こんな街抜け出してしまおうよ

だれも知らないまちへふたりで

つけてた日記第二弾

今日は大好評コンテンツ書いてた日記を公開してみた、です。
日本に帰ってきてから4か月ぐらい経つんですけど、見返してみるといろいろ思い出してきて楽し~って思います。みんなも海外とか旅とか行ったときは日記つけてみることをおすすめします。

以下、日記です。相変わらずほぼ修正なしです。今読むと実況しすぎだな。

 ゆっくり準備して13時ごろに出発したと思う。しばらくして出発。今日の天気はよくもなく悪くもなく。
 チキンの店で注文に苦労しつつも安いお昼ご飯を適当に腹に入れた。ペプシがまずくてびっくりした。コカコーラがおいしいんやろうか。そのあとはめっちゃうまいブラウニーの店にいった。めちゃくちゃうまくてびっくりした。こんなにこじんまりしてるのに。そんなに高くもないし、来ようと思ったら来れるな。

 調べてある通りにバスに乗って、モールを見つけたので降りる。バイクタクシーの客引きを回避しながら目当てのバズを探すけど、中々見つからん。危ない道路とか渡って、やっと見つける。目的地まで行くかと聞いて、行くらしいので乗ってた。
 しばらく乗ってそれっぽいところにたどり着いたけど止まってくれないので少し過ぎたところで降りて歩き出したけど、サークルにたどり着くまでに道路が混みすぎてて全然渡られへん。現地の人の後ろに着いていってやっと到着した。到着したけど、特に見どころはない。適当に写真を撮って退散。
 乗ってきたバズに乗って移動して降りるところもよくわからんかったのでずっと乗ってたら一人になったので適当なところで降りた。
 なんかそれっぽい建物が見えたので入ったら教会やったらしい。島内一の教会らしくて、中はわりときれいやったし、しっかりキリスト教の人らが集まってた。みんな熱心で、お祈りの作法とかもちゃんとあったのが発見やった。手を振ってるの何かなと思ってたけど、ガラスに手を当てて擦る動作をやってるだけやったのがわかった。列ができてたとこはすごいきれいな像があって、みんなほんまに大事そうにお祈りしてた。俺も並んでたけど、作法よくわからんしキリスト教徒じゃないから途中で退散した。
 何枚か写真撮って、歩いて海側の観光スポットを目指す。地図見てもよくわからんかったので、なんとなく海の方歩いてたら一瞬ヤバイ道通ったけどなんとかそれっぽい公園を見つけることができた。
 道なりに歩いてたら看板を見つけたので入る。
 受付の女の人が日本語を少し話せて驚いた。しかもめっちゃ親しく話してくるし笑う。なんで一人なんって言われて、ちゃんと説明できんかったのが心残り。ここの人はみんなこんな感じなんやろうか。

 中はわりと整ってる。しっかり建造物として残ってて、しかも平日のこの時間やから全然人おらんくて最高。ガードマンに初めてかって聞かれて答えたら道教えてくれたし、全体的に親切やな。
 その辺の写真とか撮りつつ、夕暮れの公園を眺める。
 二階の広場みたいなところで学生がなんか遊んでて、その横で腰かけて公園でダンスとかよくわからん木の棒振り回してるのとかを眺めながら写真撮ってたら学生がピースしてたのでそれを撮る。振り返ったら撮ってほしそうな顔をしてる女の子が二人ほどいて、撮ったらめっちゃ喜んでた。おもしろいな。カムサハムニダって言われたけどw

 しばらく公園でのんびりした。歩いてるときアンニョハセヨって言われた。髪型と相まって韓国人にしか見えへんのやろうなw
 ベンチに腰掛けて40分ぐらい学生の練習を眺めて、6時前ぐらいに出た。バスをどこで拾ったらいいかわからんかったから、いっぱい走ってる道で適当に拾って帰る。モールまでだいたい3,40分ぐらい。ちょっと渋滞したりしてたから遅れたんかな。
 そっからは家までのバス探そうと思ったけど、見つからないので歩いて帰った。全然歩ける距離やったから今度からは歩いてもいいな。

 明日はスパ行ってみたい。あとバー。